憂鬱な雨の日を楽しく過ごす自分なりの方法

梅雨の時期は雨がとても気になります。
雨が降っていると体調を崩す人も多いですが小雨のしとしとと降り注ぐ雨音を窓の傍で聞いているとなんとも言えない穏やかな気持ちになって行く気がして好きです。

レインブーツも気になって靴屋さんに行って見たのですが、子供の頃に比べて形も柄もさまざまなものが増えていて驚きました。
大体長靴と言えば可愛くない単色のごついフォルム、というイメージでしたが花柄が可愛いものや普通のブーツ風になっていたり久々に見た雨靴は進化しすぎてどれを買うか迷ってしまうほど。

結局2000円くらいの花の小紋が可愛いレインブーツを買いました、今とってもお気に入りで愛用しています。
雨なんて鬱陶しくて嫌いだったのにそういう可愛いアイテムがあると早く使いたいなって言う気持ちが出てきて、雨の日を心待ちにしている自分がおかしくって仕方ありません。

今度はカッパと傘も可愛い花柄で揃えて憂鬱な梅雨を乗り切っちゃおうかなって考えています。雨の日のおでかけが楽しくなってしまいそうですね。